スポンサードリンク

新築のマイホームにはフチなし便器を選んでみませんか

トイレはいつもキレイにしておきたい場所ですよね。しかし、トイレ掃除をした時に便器のフチを覗き込んだことがありますか。便器のフチは掃除がしにくい形状のものが非常に多いです。それは水流を作るために今までは便器のフチに溝を作らないといけなかったためです。そのため手鏡などで便器のフチの裏をチェックしたら、見なかったほうがよかったと思うくらい汚れていることに気づいてしまいます。便器の汚れの原因は【水あか】【カビ】【排泄物】です。便器のフチは掃除がいづらい形状のため、毎日掃除をしていてもどうしても汚れが残ってしまいます。また、便器のフチはいつも見えない場所ですので便器の本体を掃除をしたら便器の全てがきれいになっていると勘違いしてしまいます。キレイ好きな奥さんでもまさか便器のフチが”こんなに汚れているなんて”と思ってしまうことでしょう。
そこで新築のマイホームを購入するときにはにフチのない便器にしてみませんか。フチなし便器便器のフチが滑らかな曲線を描いていて、トイレ掃除用のブラシが直接当たります。そのために便器のフチの汚れを簡単に掃除することができます。また、フチなし便器は簡単に掃除ができるために、力を入れてゴシゴシこすらなくてもいいです。汚れがつきにくいフチなし便器はトイレ掃除用ブラシはたまに使用する程度にして、トイレクリーナーの紙でさっと拭くだけで汚れが落ちます。また、【セフォンテクト】を使用した便器は【ナノテクロノジー】技術を用いた防汚技術採用の便器ですので、便器の表面を100万分の1ミリ精度でつるつるに仕上げていますので、汚れがつきにくい構造になってます。トイレはいつでもキレイにしていたい場所ですので、トイレの便器はフチなしにして見ませんか。
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/81658150
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。