スポンサードリンク

住宅メーカーの価格の差

住宅メーカー住宅にはある程度設定された価格帯というのがあります。同じ仕様の住宅というのは同じ住宅メーカー出なければありえませんが、似たような仕様の住宅というのはあります。
このときに住宅メーカーごとに価格の違いが発生します。この価格の差は何を意味するのでしょうか。住宅の価格というのはある意味水物です。住宅の価格は流動的で買い手市場になればなるほど住宅の価格は下がっていきます。
また、住宅の価格は会社経費や流通コストなどにより住宅の価格は変動します。
そのほかに住宅メーカーは住宅の構造の違いによっても価格は大きく変わってきますし、使用している材料や設備によっても住宅の価格は違ってきます。
一概に住宅の価格が高いから営業努力が足りないということではありませんので、住宅を購入するときには住宅の価格だけで選択しないようにくれぐれも注意してください。
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。