スポンサードリンク

基礎パッキンの効き目

基礎パッキンとは家の土台部分と基礎の上部との間に設けるパッキンのことです。この基礎パッキンは最近の住宅で数多く採用されています。以前は床下換気口と呼ばれる基礎部分の開口部からの換気がほとんどでしたが、どうしても床下換気口部分の応力集中によるひび割れが発生してしまっていました。
この床下換気口部分のひび割れは見た目の悪さだけではなくやはり、基礎の強度の低下にもつながることから、地震などへの耐久性も低下してしまいます。
このようなことから基礎パッキンの普及が浸透したのでしょう。最近では基礎パッキンを基礎面すべてに配置する基礎パッキンの全面施工式が増えてきています。
この全面施工の基礎パッキンはすべての面に空気が流れるように開口が施されていることから、満遍なく床下を換気することが可能となってます。今後も基礎パッキンは進化していくことでしょう。
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。