スポンサードリンク

住宅の外観スタイル

住宅の外観を決定的に変えてしまうのはやはりスタイルでしょう。住宅のスタイルといった場合【和風】【洋風】【和洋折衷】の3種類に大別することができます。
【和風住宅】というのは和風瓦屋根のいかにも日本の住宅というようなつくりの住宅を指します。この【和風住宅】は落ち着いた感じのちょっといぶし銀的な感じの住宅に仕上がります
【洋風住宅】というのはヨーロッパやアメリカの住宅をイメージしたような住宅です。この【洋風住宅】は輸入住宅などに多く見られる住宅ですが最近の住宅では一番多い形の住宅なのではないでしょうか。
【和洋折衷型住宅】というのは和風でありながら洋風の軽快さを取り入れたような住宅です。この【和洋折衷型住宅】は外観は一見和風にも感じますが、すっきりした感じで若い世代であっても気にいるのではないでしょうか。
そのほかにも【モダン和風住宅】とか【超個性派住宅】などもあります。
住宅のスタイルで住宅のイメージは全然変わってしまいます。まずどのような住宅のスタイルにするか決めてから住宅の設計をしていくことでまとまりのある住宅が出来上がります。
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/52811726
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。