スポンサードリンク

住宅の換気の重要性

自分の買ったマイホームはできるだけ長く持たせたいものですよね。しかし、家というのは手入れをしなければ思ったより早く痛んでしまうものなのです。このことはご存知でしょうか。物というのは大事に扱えば長持ちしますよね。それと同じでマイホームも大事に扱う(定期的な点検、補修)を行うことで長持ちさせることができます。
しかし、点検、補修をするのも素人ではなかなか簡単にはできないものです。そこで、一番簡単なマイホーム長持ち方法が家の換気です。
換気といっても強制的に換気扇などを取り付けるのではなく、窓を開けるなどの簡単な換気方法でいいのです。
現在のマイホームは高気密化が進んでいることから、昔の家のように隙間風が入ることはまったくといっていいほどなくなってます。厳密に言えば若干の隙間はあるのですが
特に木材は切って製材された後も呼吸をしていますので、なるべく新鮮な空気を取り入れることで長持ちします。また、換気をすることで湿った空気が屋外に出て行き、ホコリやカビなどの発生が極力抑えることができます。
カビなどは有機物であれば全てのものについています。そのカビが繁殖するのは一定の条件をクリアした場合のみです。それは高温多湿の場合です。高温であっても湿度がなければカビの発生は抑えることができますので、換気によって、絶えず新鮮な乾いた空気を取り入れることでマイホームを長持ちさせることができます。
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/52465763
マイホーム購入の基本講座HOMEへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。